若い男性の心筋炎が多発⁉️想像以上⁉️かなりヤバい⁉️

【若い男性の心筋炎が多発】

うわー、若い男性が危ない⁉️

ナント、想像以上⁉️

心臓だから、心配だよね⁉️

ファイザーもモデルナも両方とも、

若い男性が心筋炎、心膜炎を想像以上に

発症してるとは❓❓

心筋炎は、どんな病気なのか❓❓

心筋細胞の壊死を伴う心筋の炎症である。

症状は様々で,疲労,呼吸困難,浮腫,

動悸,突然死などがありうる。

心膜炎は、どんな病気なのか❓❓

感染症や心膜に炎症を起こす病気が原因で

発生します。 

よくみられる症状は発熱と鋭い胸の痛みで、その胸痛は姿勢や動きによって変化し、

まれに心臓発作に似ることがあります。

うわー、これはかなりヤバい症状だよね😱

下手したら、死ぬかもしれない

重大な問題になる症状だと思われます😱

こんなリスキーなワクチンを、

子どもたちに接種させるとは、

ちゃんと調べてるのかしら❓❓

アメリカでは、約1億3000万人が

いずれかのmRNAワクチンを

2回接種している模様💦

うーん、アメリカ国民の1/3は、

すでに前の人間ではないサイボーグに

なっちゃったんだね…

また日本も真似して、6月1日から

16歳以上から接種だったのに、

12歳以上と、引き下げたよね💦

だから親御さんたちが、

必死に集団接種の中止を訴えてる‼️

ワクチン接種は、その人の体によって

どんなところに支障が出るのか

わからないから、男女でも女子でも

本当に心配ですよね…

私は打ちません‼️

そして、家族や両家の親も打たないです‼️

特にお子さまをお持ちの親御さんは、

ワクチンの正しい情報を知ることから

始めてくださいませ❗

そして、ご自身もご家族も

お守りくださいませ❗

ニュース記事

↓ ↓

若い男性の心筋炎が予想外に多発、

ファイザーやモデルナ製ワクチン

[ニューヨーク 10日 ロイター]

 - 米疾病対策センター(CDC)が10日

発表した暫定調査によると、ファイザーや

モデルナが開発したメッセンジャーRNA(mRNA)型の新型コロナウイルス

ワクチンについて、接種後に心筋炎を

発症するケースが若い男性の間で想定以上に多いことが分かった。

心筋炎を発症した人のうち半数以上が

12歳から24歳の若者で、この年齢層が

接種者全体に占める割合は9%未満だったという。

また、16─24歳の若者のうち2回目の

接種後に心筋炎を発症したのは283人で、予想の10─102人を大幅に超過。

発症した人の年齢は中央値で24歳に

偏っており、8割未満が男性だった。

CDCでは、引き続き検証作業を

行っており、ワクチンと心筋炎もしくは

心膜炎との因果関係について結論は

出ていないと表明。

また発症者の大半は完全に回復していると

強調した。

ファイザーは、心筋症に関するCDCの

検証を支持するとしながらも、

接種数と比較して発症数が少ないと

指摘した。

米国では、約1億3000万人がいずれかのmRNAワクチンを2回接種している。

ニュース記事はこちらをお読みくださいませ❗