カテゴリ: 断章

御書に【悪を滅するを功と云い善を生ずるを徳と云うなり】(P762)とあるように、悪を滅することと功徳が生じることは、密接な関係があります ... もっと読む

歩きながら考えた。私とは何か?日本語で「私とは何か?」と考えているこの自分。今、考えつつあるこの自我の存在は、誰か他の存在に認識できるのだろうか?しかし、この認識するということも、意外に証明するのは難しい。デカルトは、今、疑っているこの私自身の存在は疑い ... もっと読む

↑このページのトップヘ